ハウス電子マネーとは

ハウス電子マネーとは自社専用の電子マネーです

導入店舗さまが展開する店舗のみで利用することができます。「共通型」と呼ばれる交通系や大手GMSなどで発行する電子マネーと異なり、お客様を囲い込むことができます。

ハウス電子マネーと共通電子マネーの違い

point+plusが提供する電子マネーはハウス型と呼ばれ、自社ブランドのみで利用できる電子マネーです。 交通系や大手GMSなどで発行する共通型電子マネーには無いハウス型のメリットをご紹介します。

ハウス電子マネーの場合 共通電子マネーの場合 ※退蔵益とは、お客さまがカードにチャージをしたものの、有効期限が過ぎてしまったりして、使われなかったお金のこと。

利用履歴の活用

共通型電子マネーとハウス型電子マネーの違いとして、「利用履歴の活用」があげられます。お客様の利用履歴を自由に閲覧できない共通型電子マネーシステムと異なり、ハウス電子マネーの場合、利用履歴は導入店舗様の資産となります。そのため、履歴に基づく販促施策実施が可能となります。